仕事:ホームページ制作の補助金事業が12月で完了しました。

6月に申請をした小規模事業者持続化補助金の事業が完了しました。
小規模事業者持続化補助金とは、各地域の商工会が募集している従業員5名以下の小規模事業者を対象とした補助金制度です。

 弊社は東御市在住なので東御市の商工会にお世話になっています。今回、持続化補助金でホームページを制作したいと相談があり、申請書の制作から事業の計画までお受けしました。

 一次募集には間に合わなかったため、今回は二次募集に応募することとなりました。二次募集は7月に応募し採択されるのが9月。そして事業の開始は10月、完了は11月末が目標です。ホームページは、早くて2ヶ月、だいたい完成までには3ヶ月かかってしまうことが多いのでかなりのハードスケジュールが予想されました。

 企画書を商工会の担当の方にお世話になり、直すこと3回、そして9月、申請が採択されたと連絡が入りました。採択率は50%ぐらいらしいのですが、それでも採択されないことも当然ありますので、大変ありがたいことです。

 クライアントさんは地元で土建業をされている田中土建さん。石積み、伐採樹木の粉砕など特殊な技術を売りとしています。今回の補助金事業では、そうした特殊技術のPRが主な目的となりました。小規模事業者は、どうしても宣伝や営業に時間も手間もお金もかけられません。こうした補助金を上手に利用して自社宣伝、PRをするのは良いのではないかと今回思いました。

 今回の補助金事業では、ロゴ制作、看板制作、そしてホームページを制作されました。

http://tanaka-doken.com

関連リンク




P.O.P House

長野県東御市和3069-2


TEL/FAX:0268-62-4607

P.O.P House へのお問い合わせはお気軽に

お問い合わせ